先日は、IBJアンバサダークラブ【小川塾】の5クールの第1弾の日でした。2年目を迎え、参加総数も60人を超えてきました。
第1部では結婚相談所の意義や役割について、市場と競合関係からの結婚相談者の利用者の確認、塾生の皆さんに様々ある婚活を挙げていただきながら、婚約までのサポート、活動者の確かな身元、自身で検索して探すことができる、結婚相談所にあって他にはない機能、また結婚相談所はその人にあった人がいる場であることを。再確認をしました。
第2部では紹介集客について、婚トラストのデータから
紹介の派生図を共有。直接の知り合いを第1階層、直接の知り合い→紹介を第2階層、以降、現在第4階層までの広がりから「紹介はつながるもの」を理解いただきました。また実際に結婚し相手に対して求めるものへの理解がある既婚者への紹介依頼が効果的であること、その際の依頼は、どういう人をみかけたら何をいうといった行動要請をすることも大切であることもお伝えしました。
質疑応答も真剣交際から成婚の流れ、成婚後の会員さんや、退会者の紹介依頼など多岐にわたり、また最後は娘の誕生への皆さんからの思いがけないサプライズをいただき照れくさくも嬉しい締めとなりました。ありがとうございました!

今後もより一層充実した内容でお送りいたします。ご興味のある方はFacebookでご連絡ください(^^)