【小川塾 in IBJ 3-①】

こんばんは、小川良太です。
早いもので、小川塾 in IBJも講師を務めて3クール目に突入しました。
 新規開業の皆様方を中心に日々結婚相談業の発展に寄与すべく勉強しております。
小川塾にご参加相談所の会員様だけでも数百名規模に膨らみつつあります。
千里の道も一歩から。
業界が良い方向に向かっていくためには我々の考え方、会員様への導き方が重要だと考えております。
我々が日々学ばなければ、会員様の輝かしい未来がくすんでしまうかもしれません。
皆さん必死で勉強し実践している最中でございます。
さて、昨日の小川塾ではシステムで確認できるデータを集計してみました。
各相談所のお見合い申し込み・申受け平均、
お見合い成立数及び確率、交際発展数及び確率などです。
婚トラストの申し込みからお見合いになる平均データは5%。
20件申し込んだら1件お見合いができるいうことです。
交際発展率は29%。3回のお見合いのうち、1回は交際に発展するという状況です。
この数字を小川塾参加の相談所の皆さんと比較したところ、より良い数字を出している相談所も多かったです。
総じていうとどこも想定範囲内の数字だと思いました。
活動中の皆様は参考にされると良いと思います。
さらに私はある数字に注目しまいた。
お見合い後のお相手からのOK率です。
お見合いをしたら、必ずどちらもお見合いの結果を出すことになります。
双方ともOKであれば晴れて交際成立というのが業界ルール。
それが先ほどの交際発展率の数字に繋がります。
私が重要視しているのはお相手からお見合い後にOK返事をちゃんともらえてるかということです。
結論から言いますと、
婚トラスト会員はある条件を満たした人のOK率は、
なんと*78%!
条件を満たしていない人は、実に*13%しかOKもらえてません。
(*2017年10月現在の確認できる数字による)
さて、その理由とは…
次回に続く。 
#結婚 #婚活 #結婚相談所 #婚トラスト